行政書士の仕事−行政書士★資格取得!
行政書士の仕事


 行政書士の仕事は様々ですが、ここではその業務内容の一部を紹介します。

会社設立書類作成
 株式会社を設立する際に必要な書類作成の代行を行う業務です。会社設立方法をDVD等でデータ化して売買し、売上げを得ている行政書士もいるようです。

建設業許可申請
 建設業許可は、5年単位で更新する必要があるので、その代行申請を行います。顧客が増加すれば、毎年仕事があり、安定した事務所経営ができます。

国際法務事務
 外国人の帰化申請、在留許可申請など、官公庁への届出をする業務で、日本も国際化時代になり、必要性が上昇しています。

相続業務事務代行
 相続の際に発生する遺言書や遺産分割協議書の作成などを行います。高齢化社会になり、今後ますます拡大していくと予想される業務です。

風俗営業許可申請
 クラブやパチンコ店をはじめ、風営法に該当する店舗等の風俗営業許可申請を行う業務です。入れ替わりの激しい風俗業界なので、需要が絶えずにあります。



Copyright(C)
行政書士★資格取得!

行政書士の仕事−行政書士★資格取得!